<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

監督は『エイリアン』や『グラディエーター』の
リドリー・スコット監督作品。
ちなみにオデッセイ(Odyssey)とは長期の放浪、
長い冒険の旅って意味です。
b0314286_18045381.jpg




底抜けポジティブ男の
マットデイモンが
芋を作って生き延びる。

火星
ダッシュ村
計画

見る人によっては退屈に感じる可能性もアリ。
ただ最近なんか色々とうまいこといってなくて
腐ってる人にはすごくオススメ。自動的に
脳内変感されてマット・ディモンの顔が城島リーダーに…
日本版としてリメイクされることがあるなら
主役は是非、城島リーダーで。

ジャガイモ料理ずらっと並べて
ムシャムシャ食べながらみたい映画です。


映画好きのための
LINEスタンプ
作りました







まさかの貞子 vs 伽倻子て…いつのまにかもうすっかりジェイソンvsフレディ的なポジションに…なんか僕が知ってるJホラーと違うような…



b0314286_15142252.jpg
ポスターはたぶんこんな↑感じ。ビデオのダビングとかしたことあるコって今の大学生とか高校生にいるのかな?さすがに中学生にもなるとビデオテープさえ触ったことなかったりして…ていうか、最後にVHS触ったのっていつだっけ?
ちなみに劇場版のリングは原作をかなりいじっていて全然つまらない仕上がりになってるので、高橋克典主演のTVでやってた方をおすすめします。たぶん探したらどっかで動画が見つかるかも…んで、松嶋菜々子主演のクソつまんない映画版よりかなり原作に忠実な方の呪いのビデオがこちら↓


今の世の中なら拡散とかすれば死ななくてすむのかな?いや、でもコピーを作って見せなきゃだめか?





b0314286_10460497.png
ウラケン自作
LINEスタンプ各種
なんやかんや↑売れてます。

思いついちゃったから描いちゃったけど見てない人には伝わらないかも…

残穢 –住んではいけない部屋−


b0314286_23555284.jpg
めちゃくちゃ忙しい時に邪魔されたらマジでこうなると思う。
ていうかもう一度殺してしまうかもしれない…二度死ね!!
ネタバレにならない 残穢 –住んではいけない部屋−

b0314286_13142610.jpg
LINEスタンプ「汎用人型業界適応生命体メタモるん まーく2」←おかげさまで売れてます。





週末、映画何見よう。
って人への4コマ始めました。

毎週木曜更新!嘘です。不定期です。
残穢 –住んではいけない部屋−
こういう恐怖の原因を探っていく系のホラーが好き。

まずはこちらの予告をどうぞ


b0314286_18023724.jpg


橋本愛がもうほんと

「何着ボーダー
持ってるんだ!」

ってくらいボーダー着てる映画です。
というか、逆にだんだん
ボーダーを期待し始める自分に気づきます。
原作でもそうなんでしょうか。

賃貸に一人暮らしでお住まいの方に
全力でオススメしたいミステリーホラー映画です。
正直最後の方に「それいる?!蛇足じゃない?」って
シーンもありますが、それ無しで考えると
非常にゾワゾワして面白いです。

むかーーーーしテレビでやった
一番最初に映像化されたリングに通じる
恐怖の原因を謎解きのように
追求していく面白さがあります。
あのリングが好きだったので
主人公が女性になり、しかも
謎解き要素がうっすーーーくなった
劇場版リングはどうなのかと…

高橋克典版リングはなんでVHSしかないんだ!
DVD、ブルーレイ化してくれ!
あぁ〜〜でもリングはやっぱり
ビデオで見ないとダメかなぁ〜〜〜〜??!
は!呪怨のあの家も実は
あの土地に残った穢れが原因だったりして…

今ならネットフリックスでも鑑賞できます。
b0314286_10421438.png

映画好きの
映画好きによる
映画好きのための
LINEスタンプ作りました








ゴーストバスターズの新作は8/19に日本公開!ってyahooニュースで出ちゃったからついつい3って書いちゃったけど、ポスターにも記事にも一言もタイトルが「ゴーストバスターズ3」だなんて言ってない…

b0314286_13320912.jpg
ゴーストバスターズ3ってタイトルの明言を避けてるとしたらオスカーが主役のゴーストバスターズ3が本当に製作中だったりして…




b0314286_23480982.jpg
b0314286_15283326.jpg

b0314286_13142610.jpg
↑ウラケン自作
LINEスタンプ 各種
なんやかんや売れてます。



博報堂生活総研(生活総合研究所)のお仕事で研究発表用のイラストを担当しました。

業界の中では1番古いシンクタンクで博報堂全クライアント、メディア、政府、自治体、地域会社に対して約30年前から継続して発表をしているそうです…とかなんとか説明してみましたがシンクタンクってなんじゃろホイ?!よくわからないまま仕事してましたが大丈夫でしょうか。

b0314286_23280626.jpg
b0314286_23280702.jpg
b0314286_23280746.jpg
b0314286_23280721.jpg
b0314286_23280749.jpg
b0314286_23280870.jpg

今回描かせていただいたのは4つの未来のまちの風景で14カットかける4の全56カット。

プロジェクターにパネルにiPad、展示会場が自分のイラストでいっぱいになっておりました。うーん、圧巻!

いつもの仕事は大体WebかCM用なので、実際人の目に触れている現場を拝めるのは思えばほとんど初めてであります。来場者の方々がどの街に住みたいかをiPadに表示されたイラストの中から選んだりしてるのを観察しておりますと、挿絵がある質問は立ち止まって読んでくれるけど、絵がない質問はスルーされてしまう。なるほどですね。絵があることによってその文章を読んでみようかという入口になるのですね。ウラケンのふざけたイラストも一応役に立っているということです。ちなみにこの発表の内容は「みらい博 あしたのまちの100の風景」という本にもなっております。


b0314286_13142610.jpg
LINEスタンプ「汎用人型業界適応生命体メタモるん まーく2」←おかげさまで売れてます。