本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』

2019年
侵略!外来いきもの図鑑




2020年
なんてこった!ざんねんなオリンピック物語




2021年
激ヨワ人類史




2022年
『すごい毒の生きもの図鑑 わけあって、毒ありです。』




そして、2023年7月。
ウラケン・ボルボックスの名前が表紙に載ってる
5冊目の本が、またまた中央公論新社から出ました。
その名も、

すごい危険な
生きもの図鑑
生きるのに、みんな必死です。

本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』_b0314286_10263950.jpg

そうです。前作、



が、ヒット作となったことで、
続編を出そうというお誘いがかかったのです。
平たくいうと、

二匹目のドジョウを狙うぞ!

というわけです。
しかし、コレ単なる続編本ではありません。
前回の毒というくくりでは紹介できなかった
危険生物と、その対処法がてんこ盛りです。

本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』_b0314286_10342772.jpg
本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』_b0314286_10343014.jpg

イラストも、前作の毒の本は
デザインのフォーマットが
決まっていない状態でラフを描いていったので、
たまに隙間が空いている箇所がありますが、
今回は、毒の本のレイアウトを
踏襲しているので、
ラフの段階から余白全部埋めてやる!
くらいのつもりで、
イラストを描き込みました。

また、情報的にも生きものから植物、
寄生虫から、ウイルスまで、
やべえやつは大体紹介するぜ!
とばかりの意気込みで、
実際に起こった獣害などの情報も
隙あらば詰め込むという
体感的には、前作の1,5倍くらいの
高密度本となっております。

そしてもちろん、
日本史上最悪の獣害
三家別羆事件も収録されております。


本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』_b0314286_13070822.jpg
本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』_b0314286_13071242.jpg
本が出ました!『すごい危険な生きもの図鑑』_b0314286_13071529.jpg
この本、単に危険な生物を紹介だけでなく
遭遇しないように、もし、遭遇したら
どうすれば良いのかの対処法を載せています。

この本を読んでいるか
読んでいないかで、
生死を分ける可能性があるのです。

もうすぐ夏休みが始まります。
海、山、川などに、
親子で訪れる方も多いと思います。

楽しいレジャーを
うっかり台無しに
しないためにも、
家族みんなで読んで
いただきたい本です。


是非、
トイレに
一冊!