【ダンケルク超ざっくり予習漫画】


ダークナイトシリーズや
インセプション、
インターステラーと、
今や映画好きならずとも
名前くらいは聞いたことある的存在となった
クリストファー・ノーラン監督。

そんなノーラン監督の新作がこちら
ダンケルク




いやぁ〜とんでもないもの見ましたね。

映画を見たというか
体感型アトラクションに
乗ったというか、
冒頭から半端ないライド感。
映画が始まったらもうそこは
ダンケルク!的な?
106分堪能させていただきました。
ただこの映画、

歴史的な背景や
説明を極力排除してあり
セリフも
めちゃくちゃ少ないので
歴史とか戦争とかよう知らんって人は
スクリーンの中で何が起こってんのか、
主人公が何故必死こいて船に乗ろうとしてんのか
さっぱりわからんって人もいたみたいで、

面白いけど知識ゼロだと
置いてけぼり
喰らうかもしれない
作品なのであります。

と、いうわけでそんな方のために
ダンケルク見に行くなら読んでおいても損はない

ダンケルク超ざっくり予習漫画です。

b0314286_17525964.jpg

3コマ目以降は
四コマ映画さんで↓

ダークナイト…152分
インセプション…148分
ダークナイト ライジング…165分
インターステラー…169分
ダンケルク…106分


ダークナイト以降2時間半、3時間は
当たり前になってたノーラン監督作品。
次はどんな長尺ものになるんだと思ったら

まさかの
短尺106分!

しかし、とても106分とは思えない密度。

絶対2時間以上
見たような気が
するけど106分。

逆にこんな映画
2時間以上見せられたら鼻血出る。
ノーラン監督にこの映画で改めて
「俺の映画は尺じゃねえ、密度だ。」
と言われた気がする。

あ、全国の映画館の方!売店で

・ジャム付き食パン
・温かい紅茶

この2つを『ダンケルク』リピーターセットとして
売り出したら割と需要あると思います!マジで!
(前回の半券提示で100円引きになるとか)

あ、それと言い忘れましたが
近くにIMAXの映画館がある方は、是非

IMAX で、
鑑賞されることをオススメします。
迫力が段違いです。

無い場合はしょうがないですが
あるのに通常スクリーンてのは
これ以上勿体無いことはないです。

ていうか、もっと
IMAXの劇場増えませんかね?!
例えば九州(実家佐賀)にあるIMAXは
キャナルシティ博多の
ユナイテッドシネマ1箇所だけ…

少なっ!!

ぶっちゃけ4DXよりIMAX作って欲しい。
(お金かかると思うけど…)
佐賀の109の方!どうにかなりませんか??!
どデカイの作れませんか?!どデカイの!


b0314286_16472819.jpg

↑ちなみに今ネトフリで視聴できるノーラン監督作品はコチラです。



b0314286_23480982.jpg

b0314286_13142610.jpg

↑ウラケン自作
LINEスタンプ 各種
なんやかんや売れてます。