ホラーとコメディの融合で
痛烈な社会批判娯楽映画を作り上げ
アカデミー賞4部門にノミネートされ
脚本賞まで受賞した『ゲット・アウト』
ジョーダン・ピール監督最新作。

Us アス




自分が自分を殺しにくる。
この自分たちは何なのか。
この映画にはどんなメッセージが込められているのか。

b0314286_12112967.jpg
後半は
四コマ映画さんで
アス。まさに私達。

でもこれ今の日本政府からしたら
濡れ手に粟というか、
喉から手が出るほど欲しいんじゃないですかね。
労働人口足りないって、海外の労働者
頼みになってる日本企業ウハウハなような…

日本を舞台にした社会風刺ホラーが見たい。

更新を通知する



映画ネタ&おたネタ
満載の生き物本
書きました。


映画好きのための
LINEスタンプ
作りました











ロバート秋山さん出演中の
エアトリプラスのCMに
b0314286_20060166.jpg
b0314286_20060751.jpg


アイコン的な飛行機とホテルとか旅館の
イラスト素材描きました。




お仕事で、
9月27日公開のアクション映画

ライリー・ノース
復讐の女神

4コマを描きました。
b0314286_19255561.jpg


舐めてたオッさんが実は
ターミーネーター級の殺人マシンだった系
通称“ナーメテーター”映画に
遂にママ降臨ということで
監督は96時間のピエール・モレル監督。
この映画、
珍しく邦題がいい仕事してる系の映画です。
First Bloodがランボーになった的な。
原題は“PEPPERMINT”。

いや、ペパーミントて!
いやわかる。わかりますよ。
全然ネタバレじゃないんで言っちゃいますが
ペパーミントってフレーズは劇中出てきますよ?
けど、何でタイトルにしちゃったの?!
この映画一番の謎です。


ライリー・ノース
復讐の女神

は9月27日公開です。




映画ネタ&おたネタ
満載の生き物本
書きました。


映画好きのための
LINEスタンプ
作りました















昔々、ハリウッドで…

タランティーノ監督の最新作

ワンス・アポン・
 ア・タイム・イン
 ハリウッド



実際舞台は
1969年ヒッピー文化真っ盛り、
昔々のハリウッド。

公開日に見てきましたが、この映画

実際に起こった
ある事件を
知ってるかどうかで
面白さの度合いが
全く変わります。

バリバリ予習してたので
めっちゃハラハラしましたが、
これ全く知らない人が見たら
何のこっちゃかサッパリ分からないんじゃ…

てな訳で、ことの経緯を全部説明すると
そのデタラメ感にむしろ混乱してしまう
その事件を、怒られるんじゃないかってくらい
メチャクチャ端折ってザックリまとめてみました。




b0314286_14011440.jpg

     ↑
これから見に行こうと思ってる人は予習、
もう見てわかんなかった人は復習のつもりで
読んでください。

更新を通知する

映画ネタ&おたネタ
満載の生き物本
書きました。


映画好きのための
LINEスタンプ
作りました












長女が海に行きたいと言うので
水遊び程度のつもりで
チャリで行ける距離にある海へ、

b0314286_19242501.jpg


波打ち際の砂浜に
ピンポイントでゾワゾワいた。
おそらくだけど、
ヨコエビ的な何かだと思う。
足の上を這いまくる彼らに気づいた
妻はテントの下にすっ飛んで行った。


なかなか早く帰れない
パパにオススメな
b0314286_14570406.jpg


b0314286_15283326.jpg

b0314286_13142610.jpg

↑売り上げはもれなく
娘のオムツ代になります。