<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『キングコング髑髏島の巨神』!!
レジェンダリー・ピクチャーズが
『GODZILLA ゴジラ』に続いて
ブッ放してくれた怪獣映画第2弾!!


もう、全編クライマックス!!
この手の怪獣映画って怪獣出てくるまで
かなり焦らすのが常だけど、これが全然焦らさない!
出し惜しみはしねぇ、前戯は無しだとばかりに

最初から
ドーン!!

と、始まり
その勢いがラストまで続いちゃう!!

ドーン!バーン!
ドコドコドーン!!
怪獣がバカスカで出て、
人間(主にサミュエル・L・ジャクソン)も
混じってドカドカ暴れ回る!!

超胸熱の怪獣格闘
ジェットコースター
ムービー!!!!

えぇ〜…でも、ゴジラはよく知ってるし、
この前の『GODZILLA ゴジラ』も好きだったけど、
キングコングってそんな馴染みないし、ポスターも
予告もすごそうだけど、あんま見る気しないなぁ…
って、思ってるそこのアナタ!
そんな人にこそ見て欲しい!!

そして、このド迫力は映画館の大画面じゃないと体験できない!冒頭からラストまで全てが見せ場!そんで、こっからが大事!メチャクチャ大事!!本編終わったらすぐ席立っちゃう派のそこのアナタ!

エンドール終わるまで、
絶対席を立たないで!

本編の感動を超える衝撃の興奮が、
エンドロールのその先で
アナタを待っている!!

b0314286_08095780.jpg
去年の10月に流れて、一部の映画ファンをウズウズソワソワさせているビッグニュース。『ゴジラvsコング(原題)/Godzilla vs. Kong』2020年全米公開。つまり、髑髏島のキングコングはあのゴジラ(イチャつく新婚カップル怪獣ムートーに、出番が少ないゴジラさんがプッツンして嫁さんの口に放射能ゲロンパした方)と、世界観を共有している!髑髏島の先に壮大なレジェンダリー・怪獣ユニバースが広がっているわけです。バカでかいモンスターウェーブが世界中を飲み込む日はそこまで来ている!乗っちゃいましょう!この波、みんなで乗っちゃいましょうよ!
正直、レジェゴジそんな好きじゃなかったけど、今は見返したくてしょうがない!!

b0314286_23480982.jpg
↑ウラケン自作
LINEスタンプ 各種
なんやかんや売れてます。



最近、言葉を操り始めた娘氏。

b0314286_20585241.jpg

既に父方のばあさんから受け継いだお喋りの片鱗が…
娘氏の日々の変化はほぼ日手帳にはメモ書きする程度で、まとめは別にかくことにしたのでこれ以上「ほぼ日」という言葉を使っていくのは無理があると思い。全然「ほぼ日」じゃないこともあり、今後は「ウラケンざっくり父子手帳」とすることにしました。

残業残業で
なかなか早く帰れない
パパにオススメな
b0314286_14570406.jpg
↑売り上げはもれなく
うちの娘のオムツ代になります。

1歳7ヶ月になり言葉も覚え出し、
積極的に絵本を手に取るようになってきた娘氏。
b0314286_20372016.jpg
b0314286_20374866.jpg


なんか嬉しいような、心配なような…
「マッドマックス/怒りのデスロード」に
年齢制限はないからまぁいいかなぁ…
子供ができてわかったのが、
分厚い紙の絵本のありがたさ。
子供まぁ絵本噛む。しゃぶる。舐める。
今まで何でこんな厚い紙の絵本があるのか
イマイチよくわかってなかったけど、
最近ようやくこのありがたさがわかった。
あと、大きくて紙が薄い本は
子供抱っこして読む時めくりづらくて仕方がない。
絵本出版社の皆様、めくりやすさ重視、
丈夫さ重視でよろしくお願いします!


ご購入いただいた
スタンプの売上は
もれなく娘氏の
オムツ代になります↓
なんやかんや売れてます。
b0314286_15283326.jpg
使い勝手が良いと評判の
おネエなブタちゃん
予想外に人気です。


「君の名は。」で、
初めて新海誠監督作品を見た人もいるでしょう。
僕がそうです。

そしたら当然見たくなるのが、
彼の過去の作品。そして3/17(金)。
代表作「秒速5センチメートル」地上波初放送!
ドンドンパフパフー!!
(テレ朝のド深夜なので地域によって見られません。)

b0314286_16543008.jpg
「君の名は。」を見たその日に、
Netflixで鑑賞しましたが、
「君の名は。」を見る前に見るべきでした。
なんなんだよこの主人公は!!
うじうじうじうじポエム読む前に
何かやることあったんじゃないのか!!!!!
「君の名は。」の瀧くんの爪の垢煎じて飲め!!
逆に言えば、まだ「君の名は。」と見てない人は
絶対に先に見た方が良い映画です。

b0314286_17003313.jpg
b0314286_23480982.jpg
ウラケン↑自作
LINEスタンプ
なんやかんや売れてます。

今夜の土曜プレミアムは「アナと雪の女王」。




見たのは劇場で一回だけ
アナとエルサの歌はとても良かったけど、
なんか違和感として強烈に印象に残ったのが
ドワーフの長老の指導内容と
それを受けての父親の対処方法。
コレ、特殊能力者系のストーリーで
一番やっちゃいけないプランじゃない?!

b0314286_08312943.jpg
今まで無理に力を隠したせいで、
リバウンドが発生し
大惨事を招いてる特殊能力者を何度か見てるけども、
(いや、映画とかアニメの話ですが…↑)
最近はファンタビでも似たようなことが…


エルサはまさにその典型。
彼女はドワーフの長老ではなく、
プロフェッサーXの“恵まれし子らの学園”に
連れて行くべきだった!!
あぁ、でもマーベルはマーベルでも
X-MENはディズニー傘下じゃなく、
20世紀FOXに権利があるから無理か…残念!

よし、じゃあまずお父さん国王なんだから、
人里離れた山奥に別荘建てちゃおう。
そんで物が凍ったりしても大丈夫なように
お外でガンガン能力を使わせよう。
周りの人達は防寒具を着込もう。

エルサの氷結能力は
感情の揺れに敏感みたいなので
精神修行の師として、
東洋の禅寺から坊さんも呼び寄せよう。
おてんばで短絡的すぎる思考の改善を狙い、
お姉ちゃん大好きなアナも修行に参加させよう。

加えてハンス王子をグーパン一発で
ぶっ飛ばせるというフィジカル面で
意外な才能を持つ彼女に、姉が万が一
暴走した際の術的なものを仕込ませる。

十数年後、彼女達は
幼年期と思春期を無事に乗り越え、
アレンデール王国には
感情と能力のコントロールを完璧にマスターした
ジェダイみたいな姉妹が誕生するのだ!!
おぉ…それはそれで見たい!!!


ウラケンオリジナル
↓スタンプ各種
b0314286_10460497.png
↑なんやかんや売れてます。





今まで、ほぼ日手帳weeksに書いてた
ウラケンほぼ日父子手帳ですが、
今年からほぼ日手帳は日々のネタのメモ帳にして、
マンガとかイラストにまとめることにしました。

b0314286_11373147.jpg
b0314286_11373415.jpg
こちらのマネして「あーあ!」と言い出した時は、
夫婦して「しまった!」と思い「ありゃ〜」とか
可愛い風に寄せようと頑張ってみたけど、
時すでに遅し。今後言葉遣いには気をつけよう…


ご購入いただいた
スタンプの売上は
もれなく娘氏の
オムツ代になります↓
なんやかんや売れてます。
b0314286_15283326.jpg
使い勝手が良いと評判の
おネエなブタちゃん
予想外に人気です。