カテゴリ:エイガ (マンガ/イラスト)( 82 )

本日、12月1日は映画の日!

…だそうです。
なんか11月の末に日本で初めて映画が上映されて、
キリよく12月1日にしたんだそうな。
今日は¥1000とか¥1100で映画が見られるらしい。
普段、映画館に行かないって方も
行ってみてはいかがでしょう。
b0314286_11460375.jpg
僕はすぐトイレに行きたくなるので、
基本的に飲まない食わない派です。

と、まぁ前置きはこの辺で、
こっからが本題ですよ。
映画の日なんで
この際言わせてもらいますが、
たまに上映中とかエンドロールとかで
バッグの中でスマホいじってる奴いるけど
b0314286_14445139.jpg
マジで
止めてくれ。

カバンの中なら大丈夫だと
思ってるかもしれんが、

しっかり光
漏れてんだよ。

公共の場所にいるんだから
マナーを守らんかい!
スマホ弄るなら映画館から出て行け!
あと、こういう輩を見つけた方は
勇気をもって注意しましょう。

って、なんとなくとういうか、
まぁこれで、「上映中スマホ電源OFF違反者」が
ちょっとくらい減ったら良いなぁくらいのつもりで
ツイートしたら予想外のリツイート。
なんかもう途中から議論のすげ替えとか起こって大変だった。
しかし、リプと引用リツイートにマナー違反者への
メラメラとした殺意が滲み出ててすごかった。
リツイート数と同等もしくは、その倍以上の
観客が迷惑してるってことなんじゃ…
全国の映画館の関係者の方々、死人が出る前に
この一枚絵、映画館のトイレに張りだすか、
幕間でスクリーンにずーっと映写しとくとかしてくれませんかね。

あと、UDcastの認知も進めてもらって良いでしょうか。


b0314286_18111192.jpg
4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_10460497.png
→ウラケン自作LINEスタンプ好評発売中!


ここ最近巷を静かに、しかし
着実にザワザワさせているこの映画

『この世界の片隅に』


制作資金の目処が立たず、
クラウドファンディングで
一般の方から出資を募ったというこの映画。

どういう経緯で作られて、どんな魅力があるかの紹介は
ぬまがささん前屋さんの紹介マンガが
バズりまくってるので、そちらをご参考に↓
もうね。見る人、見る人、
めちゃくちゃ大絶賛なんですよ。
TwitterでもFBでもまとめサイトでも
ものすごいスゴい評判なんですよ。
でもね。たぶんいると思うんですよ。
ポスター見て、

「えぇ〜話題になってるって言っても、
 でも、これ戦争アニメ映画なんでしょ〜」

いるでしょ!
絶対そう思ってるでしょ!
ていうか、これ読んでるそこのアナタ!
キャラデザとかちょっと地味だしぃ〜
どうせ重くて暗いんでしょぉ〜〜
戦争アニメ映画って
大体そんな感じでしょぉ〜
わざわざ映画館まで行って
そういうのはちょっとぉ〜って
思ってるでしょ!!!!わかってるよ!
だって、

僕がそう
だったから!!

と、いうわけで、
そんな方々、というか
この映画を観る前の自分に向けて、
紹介マンガを描いてみました。
ご一読くださいませ!!
b0314286_21283367.jpg
b0314286_21301771.jpg
b0314286_21302294.jpg
b0314286_21302732.jpg
前情報全く入れずに見に行ったのもあるけど、
最初何が始まったんだと思いましたよ。

想定と
違うんだもの!

ちょいちょい、ほっこりしたり、
笑えたりするんだもの!
この映画、徹頭徹尾
主人公すずちゃんの視点で
物語が進行するんですね。

まず彼女がイイ!


もうね。ハンカチ忘れて大変だったんですよ!
途中からボロボロ涙出てくるんですよ!
いや、ここで誤解して欲しくないのは
この映画が泣ける系、泣かせます系の
お涙頂戴映画じゃないことなんですよ!
ただね!ほとばしるんですよ!涙が!
キーボード叩きながら泣いてますよ僕ぁ!
こんなもんじゃ伝えきれない!!
今年ウラケンが、
口コミでオススメしたい映画No.1です。

しかしこの、溢れ出る日常アニメ感…
うーん、この際
反論覚悟で言い切ってしまおう!!
『この世界の片隅には』は

×→戦争系
○→日常系

戦時中なのに?!
いや!

戦時中だって、
日常だ!!

上映館は少ないですが、
足を運んで見に行く
価値のある映画だと思います!
今週はみんなで

「片隅(かたすみ)って
 きてください!」

あ!ハンカチをお忘れなく!!

ちなみに、Netflixでは
すずさんを演じた「のん」こと能年玲奈の海月姫が見られます。

b0314286_18111192.jpg
4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_13142610.jpg
LINEスタンプ「汎用人型業界適応生命体メタモるん まーく2
↑おかげさまで売れてます。




今年も残すところ1ヶ月。
早っ!もう一年たったの?!
まだやり残してることいっぱいあるのに?!
というわけで、コレもその一つ。

ピクサーファン待望の
モンスターズインクシリーズ第3弾は…

『モンスターズ インターン』!!

しかも、今回の主役は
マイクでもサリーでもなく
脇役で悪者のランドール!!…と、

今年のエイプリルフールにブッこいた大嘘↓
あれよあれよとリツイートされ、
騙されたランドールファンが続々と…
彼らのテンションは一気に昇天し、
直後地獄に叩きつけられたのです。
死屍累々とはまさにこのこと

これは…贖罪をしなければ!
エイプリルフールだったけど!
なんかしたい!なんか!
どうやらランドールは
脇役な上に悪役なので
マイクやサリーに比べて
公式のグッズがすごく少ないらしい…
なるほどですね。
って、ことでこんなん作りました。

b0314286_23511991.jpg
ペーパー オーナメント
ランドール!!
(友達にランドール好きって人いたらTwitterがこちらに↑)

オーナメントってアレです。
クリスマスツリーとかにぶら下げるアレです。
実際吊るすとこんな感じになります↓
プレゼントを置いていこうとしてるのか、
はたまた拝借しようとしてるのか、
ご想像次第です。
b0314286_09231466.jpg
え、クリスマスツリーがない?
自分でいうのもなんですが、
ドアノブに引っ掛けるだけでも割と可愛いです。
ていうかですね。どっかしらフックになるとこがあれば
いくらでも引っ掛けられるんですねコイツ!
カーテンレールとかね!
テレビの上の方とかね!

出力次第で大きさも変えられる!
裏返してメッセージを書けばなんか、
ホテルのドアにかかってる札的なやつにも使える!
さあこれであなたのお家にも
ランドールがやってくる!
めちゃくちゃ切りづらいけど、
頑張って切り抜いてください!
エンジョイランドールライフ!!

もし出来たら #ペーパーランドール とか、
#paperrandall とかハッシュタグつけて
ツイッターとかインスタにUPしていただけると
世界のどこかで僕が飛び上がって喜びます。
b0314286_18111192.jpg
4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_10460497.png
→ウラケン自作LINEスタンプ好評発売中!



最近アメコミ映画が
ワイワイしてるらしいけど、
いかんせん色々ありすぎて
見てみようとは思ったものの
一体どれから見たらいいのやら…って人、
いるでしょ!何人かいるでしょ!
b0314286_11542435.jpg
b0314286_11541884.jpg
つづきはこちらで↓
スーサイド・スクワッドの公開が終わって、
ここんとこあんまり映画の宣伝見ないなと
お思いの方もいらっしゃるでしょうが、
まだ日本で公開されてないだけです。来年1月、
「ドクター・ストレンジ」がやってくる!




気がつけば11月ももう半ば、
あっという間に年末ですよ。
年末、何します年末年始?
やることない人は映画見ましょう映画。
アメコミ映画一気に見ましょう。
MCUとかDCEUとか全部借りましょう。
そんで、年明け「ドクターストレンジ」
見に行ったらいいじゃないですか。
もうね。噂ではね。

ものすごい
面白いらしいんですよ。

でも、やっぱ全部借りて見るのしんどいって人は、
とりあえずアイアンマンの1作目だけ借りてみて
下さい。
ていうかコレ好きになれなかったら、
あなたのアメコミ映画耐性はゼロです。。
(↑個人的な意見なので聞き流して下さい。)

ちなみにNetflixではMCU関連だと
インクレディブル・ハルクが見れます。
ちょっと前まではアイアンマンも見れたのに!
どういうことだよ!ネットフリックス!!
b0314286_18111192.jpg

4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_15283326.jpg
言いづらいことも
不思議と言えちゃう
おネエなブタちゃんの
好評発売中でーす!




今夜の金曜ロードショーは
みんな大好き「となりのトトロ」。
b0314286_19551704.jpg
もう、何回みたか覚えてないよ。
ていうか、火垂るの墓と同時上映だったなんて…
感情の振れ幅大きすぎるわ!

b0314286_18111192.jpg
4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_10460497.png
→ウラケン自作LINEスタンプ好評発売中!



このブログではいつも
「ネタバレにならない〇〇」って括りで
映画レビューマンガを描いとりますが、
今回ほどネタバレ要素のない回も珍しいです。




何しろ、
見てないんだもの。

見たのは、僕じゃなくて
カミさんなんだもの。
b0314286_18264720.jpg


ツマが言うには、なんかボーンさん、
デモだかなんだかのシーンで
人に会おうとするそうなんですが、
それがこの中で本当に会えんの?
ってくらいの人混みらしく、
そこを手持ちカメラで移動するんで
人酔いと画面酔いをダブルで食らい
その後、ラストにこれでもかと
長尺のカーチェイスをお見舞いされ
フラフラになったそうです。

意気揚々と映画見に行ったツマが
こんなボロ雑巾のようになるなんて…
ジェイソン・ボーン…
なんて危険な男なんだ。

僕は1作目の
「ボーン・アイデンティティー」
しか見たいことないんですけども
いやぁ…しかし、ボーンさん。
前作でやっと色々思い出したらしいのに
全然平和な生活が送れません。
気の毒な人です。

ツマ曰く、今回のジェイソン・ボーンでは
ラスベガスのメインストリートを
逆走して一般車両がバンバン事故るという
ド派手なカーチェイスシーンがあるそう。
ラスベガスと言えば、ベラッジオ。
ベラッジオと言えばオーシャンズ11。

ちなみにNetflixでは
マット・デイモンが出てる
オーシャンズ11シリーズ3作見れます。
Netflixでは見られませんが、
ボーンシリーズやオデッセイなど
最近のマット・デイモンしか知らない
マット・デイモンビギナーな方には
彼と親友のベン・アフレックが
共同で脚本を書いた
「グッド・ウィル・ハンティング」が
超オススメ!オススメ星5つです。



b0314286_18111192.jpg

4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_15283326.jpg
言いづらいことも不思議と言えちゃう
おネエなブタちゃんのLINEスタンプ
好評発売中でーす!



最初に申し上げておきます。
今回は
長いです!
それでも良いよ。って方のみ
お付き合いいただけると光栄です。

四コマ映画さんに
隔週連載することになったので、
ブログの映画レビューマンガも隔週ペースに
なったウラケンです。調子に乗って、
初回の「DEADPOOL」で
16コマも描いてしまったので、
ぶっちゃけブログの時よりシンドイです…

いつもは、ネタバレにならない○○って
タイトルで映画レビューマンガを
描いとりますが、
もう上映館もあんま無いみたいだし、
言いたいことてんこ盛りなんで、

今回はネタバレだらけです。
ネタバレ絶対NGな人は
こっから先、
進まないで下さい。

あと、結構ボロカスに書きがちなので、
DC原理主義でスースク大好きな方々は
読まないことをオススメします。

もう一度言います。

スーサイド・スクワッド最高!
って人は読まないで下さい

仮に読んじゃってムキーってなっても
責任は負えません。
でも一応、先に謝っときます。

ゴメンなさい。



マン・オブ・スティール
オープニングの興行成績で
かなり稼げたみたいだけど、
ぶっちゃけ内容的にどうなのコレ??と
一部の映画ファンからは見られている
WBが手がけるDCコミックスの
アメコミ映画シリーズ(DCEU)。

それだけに第3弾の
『スーサイド・スクワッド』には

めちゃんこ
期待してた
わけですよ。

アメコミ映画はMARVELだろうが
DCだろうが区別なく好きだし。
ジャスティスリーグ頑張って欲しいし。
でも、アメリカで公開したら
賛否両論の嵐とか、
ファンタスティックフォーに
匹敵するくらい酷いとか
キナ臭い噂が日本まで漂ってきて
正直大丈夫なの?いや、でも
大丈夫な筈!だって
予告すごい良かったし!
ポスター(インターナショナル版の方)
めちゃんこカッコいいし!
俺、信じる!
スーサイド・スクワッド信じる!
って、見に行ったら



全然大丈夫じゃ
なかったよ!!



ドヤ顔のおばちゃんの
ケツ拭きに
ほんのりイイ人な
悪党軍団が
駆り出される
話だったよ!

b0314286_15242104.jpg

四コマ映画さんの方では
十六コマの拡大版です↓
「日本映画の父」と言われる
牧野省三監督が言ってましたわ。

1、スジ(ストーリー)
2、ヌケ(画作り)
3、動作(演技)

画が良かろうが、
演技が良かろうが
話がダメならどうしようもない

そういう意味で言うと、
このスーサイド・スクワッド。
初陣が上司の尻ヌグいて!
そら正に汚れ役がお似合いかもしれないけどさ!
それにしても、アマンダって
おばちゃんのやらかした失敗が酷すぎんだもの!
この映画の冒頭部分は
このおばちゃんが主人公と言っても
過言では無いと思うんだけど、まー愛せない!
このキャラが全然愛せない!
マジ上司にしたくない女性ナンバーワン!
何でこの人、常に不満げ且つドヤ顔なの?
それともこれ演出の問題??!

b0314286_21534661.png

そら予告でこいつらが
誰と戦ってんのか
ボンヤリしてる筈だよ。
身内なんだもの!
メンバー候補が
敵になっちゃうんだもの!
しかもキッカケは
上司の度の過ぎた
パワハラなんだもの!
もう、このお話
どこにモチベーションおいて
最後まで見たらいいのさ!
ていうか、ムーン博士!
あなたエンチャントレスに
体乗っ取られたきっかけ
それ寝言ですよね?

寝言て!

しかも割りと序盤で
魔女の弟出てきて、
電光バリバリー!街ドカーン!て、
そーゆーのBvSの
ラストの方でたっぷり見たの!
もうお腹いっぱいなの!
DCEUシリーズ市街地すぐ壊滅させがち!
被害を地球規模に広げがち!
もうちょいコンパクトに!
コンパクトに危機を
迎えていこうぜ!

ていうか、
スーパーマン級の敵が襲撃してきて
ホワイトハウスを破壊して
大統領を拉致したとしても、
他にも大勢超人的ヒーローがいるその世界で
犯罪者だけ集めて問題解決に当たらせよう
というのは正直どうかと思うよ!
メンバーの1人は主要武器ブーメランだよ!
ブーメランの殺傷力は知らんけども!
スーパーマンは核弾頭でも死ななかったよ!



いや、誰かさんの失敗の尻拭いって
のはアベンジャーズでもやったし、
そういうのもありっちゃありだと思うよ。
お話が先に進めばね。でもね、
一般人大量に化け物にしてブチ殺しといて
DCEU全体の話の本筋が
ほとんど進んでないんだもの!
バットマンがラストに
お友達探しに行くのは良いよ。
ていうかBvSのラストの時点で
元々その予定だったし、いやその前にブルース!
目の前にいるそのおばちゃん一発殴ってくれよ!
そいつが一番悪いよ!盛大に失敗して
一般人大量に死なせといて責任取る気ないんだよ!
何で放置してんだよ!

それでもね。スーサイド・スクワッドの
メンバーがみんなキャラ立ってたら
それだけでも面白かったと思うよ。
そういう映画いっぱいあるし。
立ってないんだもの!
キャラが!
人物描写の格差がハンパ無いんだよ!
キラークロックなんて、
あの成りと図体で

ほぼ空気!

全身鱗人間なのに

ほぼ空気!

しかも、下水道みたいな
独房でひたすら筋トレしてんのに

なで肩
なんだもの!

パーカー脱いだら
ガチムチボデーが
出てくるもんだと思ってたのに
何その顔のデカさに
釣り合わない貧相な御カラダ!
プロテイン飲もうよ!

こんだけキャラいたら、
全員キャラ立てる方が難しいってのはある。
すごいわかる。群像劇って、難しいよね。
誰に感情移入すりゃ良いのってあるし、
いやいやいや、
シンゴジ見てこい!
十二人の怒れる男って知ってる?!
シビルウォー見た??!
三谷幸喜とか見る??!
特定のハリウッドスターに
エピソード割きすぎなんだよ!
デッドショットの子煩悩ぶりそんないる?!
あと、こいつら全然悪そうじゃない!
もっと振り切った悪人ぶりを見たかった!
なんで、どいつもこいつも
ほんのり善い人なんだよ!!

…ハァ…ハァ…ハァ
…ハァ…ハァ

 …疲れた…orz

すみません、
だいぶ取り乱しました。
そんだけ期待してたんです。
もう、すっごい期待してたんです。
予告何度も見たんです。
ポスターだって…
あれ?何コレ…涙…?
ジャスティスリーグこの先
楽しみにしてて良いの?
ねえ大丈夫?
大丈夫なの??!
信じていいの?!
とりあえず
来年のワンダーウーマン楽しみにしてる!
楽しみにしてるからぁああああああ!!!





b0314286_10460497.png
ウラケンオリジナルスタンプ↓
なんやかんや売れてます。



4コマ漫画ならぬ、

4コマ映画』。

映画ファンなら
知ってる人は知っている。
誰でも簡単に映画を4コマで紹介できて、
プロのイラストレーターも
連載してたりする映画サイト。それが、

4コマ映画』。

ここでお知らせです。
b0314286_09481440.jpg

ドジャーン。
ウラケン。『4コマ映画』で
隔週連載することになりました。
ドンドンパフパフー!!

野武士か野良犬のように
1人で映画紹介マンガを描いとりましたが、
まさか本家(?)からお声がかかるとは。

『ネタバレにならない○○○』シリーズ

去年からちょこちょことUPし始め、
(↑映画代を経費で落としたいから)
今年に入ってから(割りとマジメに)更新してた
このブログの映画コーナーが
4コマ映画につながるとは感無量であります。

初回は本日レンタル開始の「デッドプール」。

「いや、それブログの方で4コマ描いただろうがよ。」
と、突っ込まれる方もいるかもしれませんが、
全然別の内容です。しかも4コマじゃなく16コマです。
b0314286_18345454.jpg
最初に断っておきますが、
ほとんどデッドプールの紹介はしていません。


b0314286_18111192.jpg
4コマレビュー漫画→「ネタバレにならないモンスターズインク
ハマるニュースアプリ Spotlight で取り上げていただきました
「ネタバレにならない映画」シリーズが面白い
b0314286_10460497.png
→ウラケン自作LINEスタンプ好評発売中!




なんだか大ヒットしてるって話の
新海誠監督作品「君の名は。」



見てきた!
今までこの監督の作品は
ちらほら聞こえてくる噂が
自分の好きな作風とは
だいぶ違う感じだったんで、
見ないでもいいかなぁ〜くらいに思って
おりましたが、

「君の名は。」

面白かった!
内容はもうあれです。
予告で見た感じまんまです。
そっから先はモロに
ネタバレになるので言えません。
しかし、この予告と
RADWINPSのが歌う
「前前前世」歌詞の感じから

「あぁ〜、多分コレは
○○○がズレてるんだろうな…」

という予想はおおよそ外れてませんでした。
ネタバレにならない範囲でいうと

b0314286_17223842.jpg


瀧くん。絵上手すぎ!
劇中ほとんど触れられないけど
この男子、アニメスタッフの
背景担当なみに絵が上手い!

背景といえば新海誠監督の作品は
やたら(い、良い意味で)緻密に
描き込まれた背景が特徴ですが、
何か今日は映画見終わって出てきた
映画館の目の前の景色が違って見えました。

何か、彩度が上がって
妙にキラキラしてる気がする!

いつもより良い感じの風景に見える気がする!
何この感覚??!こ、…これが新海マジック??!
それにしても、今までの新海監督作品の
評判とはえらい違い。キャラデザが変わったから??
気になってwikiってみたらスタッフに
ジブリ映画を手がけた方々がまぁたくさん。
作画監督の1人はもののけ姫とか千尋の安藤さんだし、
原画の稲村さんもジブリの人だし、
濱洲さんもジブリで描いてた人だし…

これは…何かが…宮崎駿監督が引退された今、
何かが動いている気がする!
業界の中では当たり前の情報だったらスミマセン!

因みに、その夜
代表作の『秒速5センチメートル』をNetflixで見て
拒絶反応が出た僕がこちらです↓

b0314286_23534112.jpg
スミマセン。
正直、マジ何この主人公
死ねば良いのに…って思いました。




b0314286_23480982.jpg
ウラケンオリジナルLINEスタンプ
熱血凍結シロクマ団
なんやかんや売れてます。




『マン・オブ・スティール』
『バットマン vs スーパーマン』と、
オープニングの興行成績で
かなり稼げたみたいだけど、
ぶっちゃけ内容的にどうなのコレ??と
一部の映画ファンからは見られている
DCコミックスのアメコミ映画。

そんなDCとWBが打ち出した
次のアメコミ映画は
悪人(ヴィラン)のみでチームを作って
命令違反したら即爆殺という
その名も「スーサイド・スクワッド」。
(直訳=自殺部隊?決死部隊?)

そんな映画が9月10日公開ということで、
劇中半ケツで敵をタコ殴りにする
ジョーカーの危ない彼女
ハーレイ・クインを描くお仕事をいただきました。
b0314286_18211727.jpg
Filmarks(→フィルマークス)
って映画アプリの
FILMAGA(→フィルマガ)ってWebマガジンで

読めます。




↑この予告で言ってる通り
スーパーマンが襲撃してきて
ホワイトハウスを破壊して
大統領を拉致したとしても、
他にも大勢ヒーローがいるその世界で
犯罪者だけ集めて問題解決に当たらせよう
というのは正直どうかと思いますが、
とにかくそういうお話です。

さぁ、この決断が
吉と出るのか凶と出るのか!
そして、DCとWBは
『マン・オブ・スティール』
『バットマン vs スーパーマン』
と続くぶっちゃけ作品的に微妙な流れを
ひっくり返すことができるのか!

試写会を見に行った
ウラケンが毒を吐くのか、
吐かないのか!!!

そんな『スーサイド・スクワッド』は
9月10日公開!!

そして、予告で
もうしこたまマーゴット・ロビーの
ハーレイ・クインを見てメロメロの男子は、
黙って、ディカプリオの
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
を見よう!



半ケツどころか、
もっといいものが拝めるぞ!!
そして、なんと
ウルフ・オブ・ウォールストリートは
Netfilx で視聴可能!バンザイNetfilx !

b0314286_10460497.png
ウラケンオリジナルスタンプ↓
なんやかんや売れてます。