王道はもう飽きた!観たことないなら観て欲しい!おすすめクリスマス映画3本

街を彩る真っ赤なポインセチアと
キラキラのイルミネーション。

季節はそう、クリスマス。

クリスマス大好き!って方も、
クリスマスなんて糞食らえ!って方も
もれなくクリスマスシーズン真っ只中。
と、言うわけで
今回のFILMAGAは見たことない人はいっぺん見て欲しい
クリスマス映画特集です。


去年は『東京ゴッドファーザーズ』を推しましたが、
今年はコチラ、『アーサー・クリスマスの大冒険』。
知ってます?知りませんよね。

サンタクロース一家の

残念な次男坊のお話です。


b0314286_20263571.jpg
3コマ目以降は
四コマ映画さんで↓

はい! 今、思ったでしょ! 


「うわぁ〜つまんなそぉ〜」って思ったでしょ! 


最初は僕もそう思いました。何より主人公の見た目が残念。

多分このキャラデザ全体的に目をもうちょっと大きくしたら

作品の人気ももっと上がったと思うんですよね…

しかし、これが予想外に面白いんです。


主人公はサンタクロース一家の次男坊、

アーサー・クリスマス。こいつがまぁダメ。

気は優しいんだけど、やることなすこと

任された仕事はヘマばかり。


のび太さながらの残念くんなのであります。




【あらすじ】

サンタクロース(父親)と

兄率いる妖精軍団による超ハイテク大作戦で、

世界中に届けられた筈だったクリスマスプレゼント。

しかし、一つだけ未配達なことが発覚!


「許容範囲のミスだ、諦めろ。」と言う兄、

「そうだね。もう寝る。」という父、


そんな2人の代わりに、

次男坊のアーサーが「そんなのダメだ!」と

時代遅れの古いソリとトナカイで

クリスマスイブの夜空に飛び立つのであります。


頑張れアーサー!

夜明けは近い!!





b0314286_13142610.jpg
b0314286_10460497.png
↑ウラケン自作
LINEスタンプ各種
なんやかんや売れてます。