今からでも間に合う!【マーベル映画ざっくり世界観MAP&イッキ見一覧表】!

先日遂に予告編が公開された

アベンジャーズ
インフィニティウォー



そして、『最後のジェダイ』公開日前夜舞い込んできた
ビッグニュース。ディズニー、21世紀FOX買収公式発表。

一気に帝国感を増してきたディズニー、
ますます勢いをましていくMCU。
アイアンマン』から始まったマーベル映画の世界、
マーベル・シネマティック・ユニバース(略称:MCU)
来年で10年。2018年はアベンジャーズイヤー!
わっしょーい!今から公開が待ちきれません。
年よ!早く!早く明けてくれ!

でもね。先日カミさんの友達に聞かれたんですよ。


「マーベル映画…?アメコミでしょ?

 私、一本も見たことない。

 何かいっぱいあるよねアレ、

 ていうかどれから見れば良いの?


無理もなし!!


10年ですもの!

小4がいろんな毛生え揃って、

成人になってしまいますもの!

ずっと追っかけてたファンは全部見てて当然でも、

見たことない人にはサッパリですよね?ていうか、

アメコミ映画だらけで分けわかめですよね?という訳で、

今回のFILMAGAは、


冬休み!

今からでも間に合う

マーベル映画ざっくり世界観MAP &

MCUイッキ見一覧表

です。


・MCU映画マッチングリスト

・MCUイッキ見一覧表 はこちら↓


MCUの舞台は大きく分けると、


・地球

・宇宙

・神々の世界


そして、これらは同じ世界観を共有しています。


※わかりやすさ重視で

 神々の世界とか書きましたが、

 神の国っぽい星って感じで

 神っていうかほとんど宇宙人です。


NYでスパイダーマンがオナラを漏らしたら、

神々の世界でソーがゲップをし、

宇宙でグルートがアクビをしているという感じです。と、

言われても僕もピンとこないので

MCUの世界観をざっくりとMAPにしてみました。


作品で言うと、

大体『スパイダーマン:ホームカミング』の後、

マイティ・ソー バトルロイヤル』の冒頭くらいまでの

イメージです。なので、

このMAPはネタバレを含んでいます。

MCUを全くクリアな状態で最初から楽しみたい方は、

鑑賞後に確認されることをオススメします。


(※この先ネタバレ有り)

      ↓

      ↓

      ↓ 

      ↓

      ↓

      ↓

      ↓

      ↓

      ↓ 

      ↓

      ↓

      ↓

b0314286_23024151.jpg
どうです? 伝わりましたか? 
ブラック・ウィドウ役で出演している
スカーレット・ヨハンソンによると、
あるシーンには登場人物が32人いるんだとか。
何だか凄すぎてもう意味がわからない!
人間得体が知れないものには、とりあえず
名前をつけると気持ちが落ち着くらしいので
47人でジイさん1人を襲撃した忠臣蔵になぞらえて
勝手にアメコミ忠臣蔵と呼ぶことにします。

いやぁーそれにしても今年の冬は一段と寒いですね!
お外に出たくありません!
こんな日はお家にこもって映画三昧。という訳で、
年末年始はご家族ご友人お誘い合わせの上、
こたつでミカンでも剥きながらMCU三昧なんて
いかがでしょうか??





b0314286_13142610.jpg

b0314286_10460497.png
↑ウラケン自作
LINEスタンプ各種
なんやかんや売れてます。