マイケル・ベイ劇場未公開作品特集!

爆発!
車!
いい女!

そして、
トランスフォーマー!
と言えばこの人、

映画監督
マイケル・ベイ!

b0314286_13185618.jpg

『ザ・ロック』を見た中一男子の僕のハートを
カリオストロのルパンさながらに
盗んでいったベイのおじさま。

酸素がない宇宙空間で
スペースシャトルが大爆発したり、
隕石が都市部にばかり落下するなど、

画がド迫力で
カッコよければ
科学的に正しいかどうかは
二の次

という独特な倫理観で、賛否両論というか
批評家の先生方々からは毎回ボロクソに言われ、
時にはファンからもボロクソに叩かれていますが、
ある意味これ以上ない愛されキャラ。
それが、マイケル・ベイ監督。

そう、何やかんや僕らはベイ監督を愛している!
しかし監督言わせていください…

トランス
フォーマーは
もうお腹
いっぱい!

と、いうわけで今回のFILMAGAは
マイケル・ベイは好きだけど
トランスフォーマーはもうお腹いっぱい、
そんな人にオススメするこの2本、

マイケル・ベイ
劇場未公開作品特集です。


b0314286_12312315.jpg
b0314286_12312976.jpg
↑イラストたっぷり描いたんで
是非ご賞味ください。

b0314286_16553083.jpg
ちなみに今回取り上げた『ペイン&ゲイン』はネトフリ、
『13時間』はAmazonプライムで視聴できます。

b0314286_23480982.jpg
b0314286_15283326.jpg

b0314286_13142610.jpg
↑ウラケン自作
LINEスタンプ 各種
なんやかんや売れてます。