感じる映画『ムーンライト』

作品賞は…「LA・LA・LAND!!」と発表されて、関係者が登壇した直後、誤発表!作品賞は『ムーンライト』だよ!という前代未聞のアクシデントで普通に受賞するより、かなり注目度が高まり日本公開もグンと早まったこの作品。




b0314286_21363827.jpg

↓3コマ目以降はこちら


いつもレビューマンガの下に
オススメ星を添えているのですが、あの星は

☆☆☆☆☆…メチャクチャ良いから映画館で見て!
☆☆☆☆ …自分としては楽しめた
☆☆☆  …好きな人は好きかも
☆☆   …どうしてこうなった?
☆    …お金と時間を返して下さい。

という内訳なのですが、この作品に関してはどう星をつけたら良いかよくわかりません。絶賛してる人もいますし、僕も友達に聞かれたら「見た方がいいよ。」と言います。しかし、楽しめるかどうかはその人次第です。例えるなら野菜です。春菊とかパクチーかもしれません。体に良いから食べた方が良いけど、嫌いかもしれないよって感じです。

僕はエンタメ(肉)大好き人間なので、たまには野菜も食べないと(アカデミー賞だし)的な気持ちで見ました。実際それはとても上質な野菜でした。野菜大好きな方的には星5だと思います。

この作品はストーリーを楽しむ映画ではなく、作品そのものを感じる映画です。なので、今回はオススメ星は「あなた次第」ということにしました。静かで美しくしっとりとした映像と時間を映画館で感じるかどうかは、あなた次第です。


b0314286_13142610.jpg

ウラケン↑自作
LINEスタンプ
なんやかんや売れてます。