アメコミ映画界大人の事情一覧表

バットマンvsスーパーマン(BvS)の公開から
早1ヶ月、ついに今週4/29(金)
「キャプテンアメリカ/シビル・ウォー」公開!
アメリカの公開は5/9(月)なのに!!
本国より1週間も早い!
GWの客を根こそぎ引っ張り込もうという
配給会社(WDSJ)の気迫を感じます!
6月にはデッドプールもやってくる!
ウッヒョーー!!!!っと、
はしゃいでみましたが、


アメコミヒーロー乱れ打ちな2016年春。
街を歩けばヒーローと肩がぶつかると言っても
過言ではないほど過剰供給状態であります。
アメコミ映画大好き人間にとっては
ウハウハですが、そうでもない人にとっては

「いや、アイアンマンと
 キャプテンアメリカが喧嘩して、
 その上スパイダーマンも出るよ!って、
 ついこの前バットマンとスーパーマンも
 ドンパチやってたし…
 大体誰だよ。あの突然出てきた
 やたら強くてセクシーなネエちゃんは。
 そんで、夏にはX-MENの新作も出るって?
 何かもう
 アメコミヒーローだらけでわけわからんわ!」

ってなってる人もいると思う。
いや、いるはず!たぶんだけど!というわけで、ここら辺で近年やたら混みいってきたアメコミ映画の世界を表にしてみました↓題して、

キャプテンアメリカ/シビル・ウォーを楽しむ為の

「アメコミ映画大人の事情一覧表」

であります。

b0314286_23330563.jpg

英語版も作りましたが英語に自信はありません↓
b0314286_11272960.jpg

I made this table for all movie fan.↑

はいそこ!
細かすぎて読むのめんどいとか言わない!
デッドプールとスパイダーマンの
見分けがつかないとか言わない!
それにしても、
首から上だけを絵にした時のスーパーマン…
モブ感がスゴくて一般人に見え…

ちなみに↓
アメコミ映画はアメリカ人もよくわかってません

【MCU(マーベルシネマティックユニバース)】
…MARVELコミックの様々なキャラクター達の実写映画作品が同一の世界観と共有しているものとする作品群。

【DCEU(DCエクステンディットユニバース)】
…DCコミックの様々なキャラクター達の実写映画作品が同一の世界観と共有しているものとする作品群。

マーベルコミックの世界ではキャラクター達はその世界観を共有しています。それを映画でやってるのがMCUです。権利関係(過去に経営難で映画化権を各映画会社にバラ売りしまくった)で今まで世界観を共有していなかったスパイディは今回の『キャプテンアメリカ・シビルウォー』から晴れてMCUに参加しアベンジャーズの皆さん方と同じ世界で作品が作られるようになったわけです。

なので、また役者が変わって今までのスパイダーマンとアメイジングスパイダーマンとは別のスパイダーマンがまたスタートします。

X-MEN及びファンタスティックフォーの皆さんはマーベルコミックのキャラですが、20世紀FOXに権利があるので現状MCUには参加できません。

(もろもろ間違ってたら訂正します。たぶん!)

現状、ザック・スナイダーとクストファー・ノーランコンビのおかげか何かちょっと重くて真面目な雰囲気になってるDCEUサイド。(嫌いじゃない!嫌いじゃないけどね!でもワンダーウーマンは映画作ってから出した方がよかったんじゃないかな?!)この夏公開、悪役だらけのスーサイド・スクアッドにおもっくそ雰囲気を変えてもらいたい。すごく期待してます。マーゴット・ロビーのハーレイ・クインとか早く見たくてしょうがない。興行的爆死で、文字通り自殺部隊になりませんように。君死にたもうことなかれ!武功を祈る!!

キャップの過去作見る暇ねぇよ!って人の為にまとめときました↓

b0314286_09244254.jpg
↑6月1日から公開のデッドプール用。
デップーの成功で20世紀FOXはX-MEN方面で
独自のMCU的な世界が広がっていきそうな予感。
ファンタスティック4は早くMCUと
合流させたほうが良いんじゃないかと…

ドクターストレンジ公開に合わせて更新しました↓
とは言え、どれから見れば良いんだよ!
って方にはこちらを↓
b0314286_10460497.png
↑ウラケン自作
LINEスタンプ 各種
なんやかんや売れてます。