だいたいわかる「GODZILLA ゴジラ」

1954年ゴジラ誕生 (←レビューマンガ)。
そして、NYでデカいイグアナが暴れ回る映画から16年。
今度こそ頼むぞハリウッド!ドキドキドキドキ…

結果は…看板に偽り有り!

確かにゴジラ映画だった!
間違いなくゴジラ映画だったから拍手モノですよ!
そう…ゴジラ映画だったんだけれども…だけれども…

予告やポスターや
タイトルから
イメージしてた映画と
違うんですけど??

という訳で感想の前にちょっと講釈たれます。
ゴジラにはこんな感じの歴史がありまして…↓

(ゴジラ専門家の皆さま、
 偉そうに講釈垂れてすみません。
 ユルい目で見て下さい。)
b0314286_17275857.jpg

b0314286_17280213.jpg

直線的で角張ってるMUTOのフォルムと、
ゴジラの立ち位置にガメラ対ギャオスを想起したのは
僕だけではない筈…

いきなりゴジラを
救世主にしちゃダメだろ!と、

思ってたら、映画雑誌とかで有識者の皆様が
このミスリードを歓迎してて驚いた。
…少数派だったのか。
だまされた感の方が強いんだけど…

前半ムートー無双で、
もうムートーの映画じゃね?と、

思い始めたところにやっと出てきて、
ゴールデンゲートブリッジぶっ壊すのかと思ったら、

ケーブルを
そっと握って
直ぐ離す…

いや、何で触ったんだよ!
引きちぎってくれよ怪獣王!





b0314286_13142610.jpg
b0314286_17003313.jpg
ウラケン↑自作
LINEスタンプ
なんやかんや売れてます。